甲子園カレー 阪神甲子園球場

高校野球観てきました!

8時開始の第1試合(東海大菅生 vs 三本松)を少し観て暑くならないうちに帰ろうと思っていたが、
観だしたらおもしろく結局厚くなった第2試合(明豊 vs 天理)の5回まで観てしまった。
第1試合ならレフトスタンドは影になって暑くなかったですね。

で、第1試合が終わって小腹が空いたので何か食べることに。
目に付いたのがカレー。

値段も¥550と場所的には安いでしょう。
辛口をチョイス。

プラスチック容器に盛られあっという間に出てきました。
味もまあまあ。値段、場所を考えると十分なカレー。名物なわけですね。

甲子園球場はフェンスが低いからか、グラウンドとの距離が近く感じ、芝生もきれいでいい球場ですね。
また、来年これるといいな~

阪神甲子園球場その他 / 甲子園駅久寿川駅鳴尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



20170820100437.jpg
ブログランキング2つ、クリックお願いいたしま~す↓m(_ _)m
  人気ブログランキングへ  食べログ グルメブログランキング

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

日本酒の品揃えに拘っている 鶏だしおでんと干魚の店 ほし寅 淀屋橋店

「鶏だしおでんと干魚の店 ほし寅」さん
日本酒が15種類もあって、拘っているそうです。

一階のカウンター席の着き(2階はテーブル席)、生ビールでのどを潤し、7色限定のローストビーフ、ボリュームある肉豆腐、お店売りのおでんは大根・玉子・ロールキャベツを頂いた。
ロールキャベツはちょっと硬かったかな。

そして黒龍を頂いた。
清涼感のある香りを楽しめそうなグラスに注がれる。
ふくよかな味わいでうまい。

次は「寒紅梅」の純米吟醸。三重のお酒。ラベルがカッコイイ。
こちらもふくよかな味わいで旨い!

食べ物は鉄火巻きも食べた。
かなり腹イッパイになった。

ナポリタンやラーメンもある。
晩飯にも使えるみせかな。

ごちそうさまでした。

鶏だしおでんと干魚の店 ほし寅 淀屋橋店居酒屋 / 淀屋橋駅本町駅北浜駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0



20170820162443.jpg  20170820165141.jpg

20170820174105.jpg  20170820162453.jpg

20170820162532.jpg  20170820162614.jpg

20170820162643.jpg  20170820163113.jpg

20170820163330.jpg  20170820164936.jpg
ブログランキング2つ、クリックお願いいたしま~す↓m(_ _)m
  人気ブログランキングへ  食べログ グルメブログランキング

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

最後まで飽きずに食べられる 大阪麺哲

梅田駅でラーメンを食べログで検索したらトップに登場した「大阪麺哲」。
行列覚悟で行ってみた。

梅田から地下を通って東梅田駅の曽根崎という方へ。
暑いときは地下を通れば大汗かくことなくていいっすね。
大阪の地下は広くていろんなお店が多くて便利っす。

12時ちょっと前に到着。中を覗いてみると、座れる。
土曜はこんな感じなのか、まだお盆だからなのかは分からないが、空いてて良かった。

カウンターのみの店内。席に着き醤油雲吞(¥1,000)を注文。
暫しの待ちで登場。

スープを一口。あっさり。醤油の主張はあまり感じず、酸味を感じました。
細麺も特に主張はないけど、スープと合わさると全体的にバランスが良く美味しいラーメンです。

雲吞も特に主張はないけど、食べやすいサイズでラーメンにマッチしてます。
チャーシューは薄く切ってありますが大きく食べ応えあり。

ごちそうさまでした。

大阪麺哲ラーメン / 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪市営)

昼総合点★★★☆☆ 3.5



20170819115752.jpg  20170819115842.jpg

20170819115426.jpg  20170819115544.jpg

ブログランキング2つ、クリックお願いいたしま~す↓m(_ _)m
  人気ブログランキングへ  食べログ グルメブログランキング

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

PR

プロフィール

お~・それ!・みお

Author:お~・それ!・みお
そこら辺にいるただのオッサンです。
なんか食べ物に関してのブログが多くなってきたような感じです。
文才はありませんがぼちぼち書いていきたいと思いますので、読んでやってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
PR
リンク
ブログランキング
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR