まさに春を待つ頃でした 待春軒(三渓園)

梅はまだまだ、春の訪れを待つかのように、多くは蕾のまま。
そんな気候だったからでしょうか、ここ、三渓園は人出も多くなく、貴重な古建築や庭園をゆっくり見て回ることができました。

園内に4つある食事処の1つ「待春軒」で「三渓そば」(¥800)を頂きました。
原 三溪が考案したお蕎麦だそうですが、お客様を接待するのに、汁が跳ねては着ている物が汚れるとのことで、
汁なしの蕎麦になったそうです(FMよこはまで言ってました)

麺は蕎麦というより、太めのそうめんでした。
ちょっとゆで過ぎ。
餡は竹の子や椎茸とひき肉の味噌で、ジャージャー麺のような感じ。

昆布茶が付きます。

最初のお茶は出してくれますが、おかわりはセルフ。

料理は観光地ですので、あまり期待はしていませんでしたが、外の景色がその分を補ってくれた感じでしょうか。

また、暖かくなったら訪れたいと思います。
三渓園_待春軒 (2)

三渓園_待春軒 (1)

三渓園_待春軒 (5)  三渓園_待春軒 (6)

三渓園_待春軒 (7)

待春軒喫茶店 / 山手駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5



ブログランキング2つ、クリックお願いいたしま~す↓m(_ _)m
  人気ブログランキングへ  食べログ グルメブログランキング

関連記事
ブログランキング2つ、クリックお願いいたしま~す↓m(_ _)m
  人気ブログランキングへ  食べログ グルメブログランキング

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメント

非公開コメント

PR

プロフィール

お~・それ!・みお

Author:お~・それ!・みお
そこら辺にいるただのオッサンです。
なんか食べ物に関してのブログが多くなってきたような感じです。
文才はありませんがぼちぼち書いていきたいと思いますので、読んでやってください。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
PR
リンク
ブログランキング
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
PR